(2023/01/01~)
2023/01/01

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします。


2023/01/06

P_IDE

Windows 用の Pascal-Px / Pascal-S / PL/0 / Delphi 向け IDE です。Delphi 用の P_IDE で Main File を使えるようにしました。

高等学校情報科「情報」教員研修用教材

「情報 II」が今年の春から高等学校情報科の選択科目となるようです。文部科学省にある教員向け教材が必見という話なので、リンクを貼っておきます。

この内容...70 単位時間で教えられる/覚えられるものかな?


2023/01/12

USB シリアル I/F を自作する

ポケコンコーナーUSB シリアル I/F を自作するを追加。


2023/01/13

SHARP CE-140T の使い方

ポケコンコーナーSHARP CE-140T の使い方を追加。


2023/01/15

MSX0 クラウドファンディング開始

MSX0 のクラウドファンディングが開始されたので、『基本セット (PLAN A)』を支援しておいた。

普通の CORE2 を MSX0 化させる事はできないようなのと、現状 MSX0 (CORE2) 単体での購入ができないようなので、余裕のある方には『PLAN B』をオススメします。

プラン 内容 価格
PLAN A 基本セット ¥29,999
PLAN B PLAN A + 本体 (CORE2) がもう一つ ¥39,000
PLAN C PLAN A の Grove センサーキットが 20 個のものにグレードアップ ¥34,000
PLAN D PLAN A の Grove センサーキットが 40 個のものにグレードアップ ¥42,000
PLAN E PLAN A + LTE 通信モジュール ¥45,000
PLAN F PLAN A + LoRaWAN 通信モジュール ¥40,000
PLAN G PLAN A + 有線 LAN (PoE) モジュール ¥40,000

See also:


2023/01/17

Delphi から Tesseract OCR エンジンを使う

ご査収ください。


2023/01/19

CE-126P エミュレータを作る

ポケコンコーナーCE-126P エミュレータを作るを追加。


2023/01/23

Apple Lisa 40 周年

Apple Lisa が 1/19 で 40 周年だったらしく、その記念に lisa OS (と Tool Kit) のソースコードが公開されました。

何が嬉しかったかって、このソースコードが Clascal で書かれていた事です!Clascal は Apple が最初に行った Pascal へのオブジェクト指向拡張です。

Apple Lisa 自体がレアな事もあり、Clascal のコードはこれまで断片的にしかお目にかかる事がなかったのです!公開されたのが、Lisa OS ver 3.1 (1984) だったため、Clascal で書かれています。

Turbo Pascal 40 周年

すっかり忘れていましたが、Turbo Pascal も 40 周年です。

Turbo Pascal の最終バージョンは 1992 年の 7.0 でした。その次 (後継) が 1995 年発売の Delphi です。

Pascal へのオブジェクト指向拡張

Pascal へのオブジェクト指向拡張は次のようになっています。

団体 言語
1983 Apple Clascal (Lisa Pascal)
1985 Apple Object Pascal (MPW Pascal)
1989 Borland Pascal with Objects (Turbo Pascal 5.5~)
1993 ANSI Pascal へのオブジェクト指向拡張 (ドラフト)
1995 Borland Object Pascal (Delphi 1.0~)

Apple のも Borland のも、一般的に公開された年を挙げています。社内的にはもっと前から使われていたと思われます。


この雑談に対するご意見ご感想等ありましたら Delphi Forum までどうぞ。

 BACK   古いのを読む   新しいのを読む