SHARP CE-126P の使い方

SHARP CE-126P に関する記事です。




外観

CE-125(S) はプリンタ/カセットインターフェイスです。数多くの SHARP 製ポケコンが対応しています。

各部名称は次の通りです。




付属品と消耗品

付属品と消耗品の品番は次の通りです。

製品 品番 備考
AC アダプタ (オプション) EA-23E 8.5V 350mA
センターマイナス DC プラグ (内径: φ2.1mm、外径: φ5.5mm)
Ni-Cd 電池 (オプション) EA-27B
カセットケーブル (付属) 3.5mm モノラル x2 (マイク/イヤフォン)、2.5mm モノラル (リモート) 一体型
単三電池 (付属) 1.5V 4本
感熱紙 (3 巻付属) EA-1250P 57mm x 18mm (外径) コアレス 5 本セット

AC アダプタ

純正の AC アダプタは EA-23E ですが、入手困難なので代替品を購入する必要があります。電池の減りを気にせずにポケコンを使えるようになるので、AC アダプタの購入をオススメします。


感熱ロール紙

CE-126P は 58mm 幅の感熱紙に対応しているため、普通に売られている幅 58mm の感熱ロール紙を直径 18mm 以下に巻き取って使えば OK です。ロール紙カバーを開いたまま運用するのであれば、直径 30mm のものも使えます。

直径が大きいロール紙は、使っていくにつれて径が小さくなるので、ケースと同じサイズになった所で給紙不良に陥ります。

給紙不良を回避するには、画像のように単三電池か単四電池を突っ込んでおけばいいです。


サーマルプリンタの使い方

POWER と書いてある左上のスイッチを ON 側にすると使えるようになります。紙送り (ペーパーフィード) キーを押すと 1 行分紙送りします。


カセットインターフェイスの使い方

付属のカセットケーブルを接続します。

CE-126P ケーブル 対象
REM リモート端子
MIC マイク端子
EAR ヘッドフォン (イヤフォン) 端子

リモート端子が使える場合、リモートスイッチが ON だと、再生時に CLOAD / CLOADM を、記録時に CSAVE / CSAVEM を待機します。

パソコンと接続する際には、3.5mm オーディオケーブル (ステレオでも可) が最低 1 本あれば大丈夫です。


その他の情報



ここにある情報が役に立って、「調べる手間が省けたからオマイに飯でもおごってやるよ」 というハートウォーミングな方がいらっしゃいましたら、下のボタンからどうぞ。

メニュー: