フォーラム


ゲスト  

ようこそ ゲスト さん。このフォーラムに投稿するには 登録が必要です。

ページ: [1]
トピック: プロジェクトマネージャに追加された機能
DEKO
管理者
投稿数: 2634
プロジェクトマネージャに追加された機能
on: 2013/04/06 09:33 Sat

Delphi 2010 以降だとソート機能が付いています。

XE 以降だとプロジェクトマネージャに "ビルドグループ" 管理機能がついています。

赤丸のボタンを押すと "ビルドグループ" が表示され、その名の通りビルドするグループを管理できます。

ビルドグループペイン内にある [ビルドグループを新規作成] ボタンを押下しグループ名を入力すると、ビルドするグループをまとめられます。コンボボックスでグループを選び、

一括ビルドボタンを押すと、すべてのビルドが開始されます。XE では "プロジェクトの有効 / 無効" と "構成" が管理できます。XE2 以降だと加えて "プラットフォーム" も管理できるのでさらに便利です。画像の例だと一括ビルドで 23 の実行バイナリ (すべてリリースビルド) が一気に生成されます。

複数のサブプロジェクト (或いはパッケージ、或いは DLL) が共通で利用しているクラスや関数にバグが見つかったり仕様変更があった際に一括ビルドできるので、"このモジュールだけビルドし忘れてた" 的なミスを減らす事ができます。

XE 以前であればむしろこっちが先に欲しかった機能なのですが、XE2 以降には構成一括変更&プラットフォーム一括変更が追加されています。

ドロップダウンして構成を選択するとプロジェクトグループ内のプロジェクトの構成 (デバッグ/リリース) がすべて一度に切り替えられます。独自に作成した構成 (オプションセット) があれば、そちらにも切り替えられます…リモートデバッグ構成とかですね。

同様にプラットフォームも切り替えられます。これら 2 つのドロップダウンリストはカレントプロジェクトの構成 / プラットフォームを切り替えるものではありません。プロジェクトグループ内のすべての構成 / プラットフォームを一発で切り替えてくれます (プロジェクトグループ内に 1 プロジェクトしかないのであれば、カレントプロジェクトと同義ですが)。

すべてのプロジェクトの 64bit 版だけをビルドしたい場合とかに便利です。

ページ: [1]
WP Forum Server by ForumPress | LucidCrew
バージョン: 1.7.5 ; ページロード: 0.015 sec.