フォーラム


ゲスト  

ようこそ ゲスト さん。このフォーラムに投稿するには 登録が必要です。

ページ: [1]
トピック: [Embarcadero] Delphi / C++Builder Starter - Q&A
DEKO
管理者
投稿数: 2689
[Embarcadero] Delphi / C++Builder Starter - Q&A
on: 2013/04/05 23:09 Fri

Starter 版には様々な制約がありますので、ちゃんと情報収集を行って下さい。

[Delphi / C++Builder Starter - Q&A]
http://www.embarcadero.com/jp/products/delphi/starter-faq

Starter エディションに適用される追加条項

お客様が Starter エディションのライセンスを取得された場合には、以下の条項が適用されます。第 2 条第 1 項の権利付与と矛盾する範囲においては、この条項が優先するものとします。

お客様は本製品を使用して、

(i)お客様が直接または間接に料金を請求せず、ライセンス料金、サービス料金、開発料金、コンサルティング料金、サブスクリプション料金、サポート料金、ホスト設定料金などの報酬を受け取らないソフトウェア。

および、

(ii)お客様が請求する料金(ライセンス料金、サービス料金、開発料金、コンサルティング料金、サブスクリプション料金、サポート料金、ホスト設定料金など)が年間の累積で 1000 US ドルを超えないソフトウェア。

を開発することができます。

企業(営利か非営利かを問いません)がソフトウェアの使用権を付与する場合には、

(i)企業全体の収益が 1000 US ドルを超えてはならず、

(ii)配置する Starter エディション ライセンスの総数が 5 ライセンスを超えてはなりません。

 
10万円 (US 1000$) / 年以上の収益 (利益ではない事に注意) を上げてはいけないため、商用利用は実質無理です。

DEKO
管理者
投稿数: 2689
Starter Edition で利用可能なデータベース
on: 2013/04/11 18:32 Thu

XE5 Starter

  • FireDAC: ×
  • DBX: ×
  • IBX: ×
  • dbGo: ×
  • BDE: ×

※ MyBase は使える。

XE4 Starter

  • FireDAC: ×
  • DBX: ×
  • IBX: ×
  • dbGo: ×
  • BDE: ×

※ MyBase は使える。

XE3 Starter

  • FireDAC: ×
  • DBX: ×
  • IBX: ×
  • dbGo: ×
  • BDE: ○ (dBASE / Paradox)

※ MyBase は使える。
 
XE2 Starter

  • DBX: ○ (Interbase のみ)
  • IBX: ○
  • dbGo: ×
  • BDE: ○ (dBASE / Paradox)

 
XE Starter

  • DBX: ○ (Interbase のみ)
  • IBX: ○
  • dbGo: ×
  • BDE: ○ (dBASE / Paradox)
DEKO
管理者
投稿数: 2689
Profession 版から削られた機能の一覧 (Delphi)
on: 2013/04/11 19:09 Thu

Professional 版から削られた主な機能は以下の通り (Delphi)。

  • UMLR(Unified Modeling LanguageR)デザイナ
  • InstallAware インストーラテクノロジーにより、IDE アップデートの自動チェックが可能な「on-the-fly アップデート」を搭載
  • Microsoft Resource Compiler、EXE、OBJ、LIB ファイルの構造分析のためのtdump ユーティリティ、GREP、MAKE などの追加のコマンドラインツール
  • ブロック整形を含むコード整形
  • 自動ビルドプロセスにも統合可能なコマンドラインでのコード整形
  • コード整形のカスタマイズオプションの作成/保存/読込
  • コードエディタとクラスエクスプローラのコンテキストメニューから利用可能になった「使用箇所の検索」
  • プロジェクト全体にわたるクラスライブラリの階層ビューを提供する
  • クラスエクスプローラ
  • リソースマネージャ
  • ライブコードテンプレート
  • シンボルインサイト
  • コードインサイト
  • コード補完機能
  • クラス補完
  • To-do リスト
  • [ソースコード管理全般]
  • リソースDLL ウィザード
  • ITE (Integrated Translation Environment)
  • ETM (External Translation Manager)
  • 翻訳リポジトリ
  • [リファクタリング全般]
  • [UML モデリング全般]
  • マルチスレッドデバッグ
  • Vista および Windows Server 2008 でのWCT(Wait Chain Traversal)のサポート
  • 逆アセンブリペインの「オペコードの表示」「アドレスの表示」ローカルメニュー
  • 呼び出し履歴ビュー
  • CPU ビューペイン
  • 情報を容易に発見、理解できるデバッガビューとペイン間の統合
  • 項目のダブルクリックでローカルビューと自動的に同期する呼び出し履歴ビュー
  • CTRL キーを押すとツールチップ式評価が透明化し、エディタコードとともに確認可能
  • 展開可能なツールチップ式評価
  • 展開可能なローカル変数表示
  • 選択可能なシンボルテーブルのロード
  • モジュール表示でのロード順によるソート
  • エディタ上で次に実行する行を設定できる[次の文を設定]メニュー
  • モジュール表示のソート
  • デバッガ制御下にあるすべてのプロセスとスレッドの状態を表示するスレッド表示
  • 低レベルデバッグ用のCPU 表示
  • 式評価 (ブレークポイントで止めて変数の上にマウスオーバーで出るツールチップ式評価含む)
  • マルチプロセスデバッグ
  • ツールチップ、アクション、グループ機能を搭載した先進のブレークポイント機能による完全なデバッグ制御
  • データをトリガーとしたブレークポイント
  • 生成されたプロセスのデバッグ
  • デバッグ中のプロパティ監視を容易にするデバッグインスペクタ機能
  • イベントログの表示
  • [統合されたユニットテスト機能全般]
  • オンラインヘルプ
  • TClientDataset
  • DBX4 (dbExpress)
  • dbGo (ADO Express)
  • IBX (Interbase Express) – XE3 から
  • BDE – XE4 から
  • [DATASNAP 関連]
  • [データベースツール 関連 (データベースエクスプローラ等)]
  • [クラウドサポート全般]
  • [プロファイリング全般 (AQtime)]
  • [ファイル比較全般 (Beyond Compare Differ)]
  • [ロギング全般 (CodeSite Express)]
  • [コミュニケーションコンポーネント全般 (IP*Works)]
  • [チャートコンポーネント全般 (TeeChart)]
  • [レポートツール全般 (Rave Reports)]
  • glyFX アイコンライブラリ(Embarcadero Edition)
  • InstallAware Express CodeGear Edition
  • [XML / SOAP WEB サービス開発全般]
  • VCL FOR THE WEB(INTRAWEB)
  • WEBSNAP / WEB BROKER
  • DCOM サポート
  • COM/DCOM ベースのDataSnap/MIDAS 多層データベースアプリケーションフレームワークのサポート
  • COM 開発を完全に透過的に実行可能なタイプライブラリエディタのIDL サポート
  • 履歴マネージャによるIDL サポート
  • 複数レベルの自動ファイルバックアップ、差分表示、復元
  • オートメーションオブジェクトのイベント処理をサポート
  • COM オブジェクトウィザード
  • Microsoft ActiveXRコントロールのデータバインディング
  • COM サーバーをビジュアル開発が可能なコンポーネントとしてインポート
  • BDE コンポーネント – XE4 から
  • dbExpress コンポーネント
  • IBX コンポーネント – XE3 から
  • Internet コンポーネント
  • DataSnap Client コンポーネント
  • Windows Azure コンポーネント
  • WebSnap コンポーネント
  • Web Services コンポーネント
  • VCL for the Web コンポーネント
  • TeeChart Standard コンポーネント
  • [データベースモデリング / 設計全般]
  • [iOS 開発機能全般] (アドオン不可)
  • [Android 開発機能全般] (アドオン不可)
DEKO
管理者
投稿数: 2689
Starter 版のその他の注意点
on: 2013/04/11 19:24 Thu

Starter 版のその他の注意点です。

  • トライアル版はない (Architect のトライアルのみ)
  • Delphi Starter Edition / C++Builder Starter Edition の共存は不可 (どちらか片方のパーソナリティのみインストール可能)
  • RAD Studio Starter Edition はない
  • "Delphi Professional" + "C++Builder Starter" 等、Starter と別のエディションを組み合わせた統合環境も作れない
  • コンポーネントのインストールに制限はない
  • VCL のソースコードは付属しない
  • コマンドラインコンパイラは付属しない (XE)
  • 64bit コンパイラは付属しない (XE2 以降)
  • OS X コンパイラは付属しない (XE2 以降)
  • Visual Live Binding は使えない (XE3 以降)
  • iOS 開発環境はアドオンできない (XE4 以降)
  • Android 開発環境はアドオンできない (XE5 以降)
  • 次回のバージョンアップ版は Starter Edition のみ購入できる (Pro 以上の SKU のアップグレード対象にならない)
  • Starter Edition バージョンアップ版は Delphi / C++Builder 以外の開発ツールを所持していても購入できる (Visual Studio Express Edition も例外ではない)。
  • データベース / 帳票系のコンポーネントはほぼ使えない
  • midas.dll は静的リンクできない。また、インストール環境では使えるが、配布もできない。
  • 旧バージョンのプロダクトは入手できない
  • 特別バージョンアップ及びジャンプアップキャンペーン対象外なので、特典は貰えない
  • Delphi / C++Builder で開発したアプリケーションの収益が US1000$ / 年を超えてはいけない
  • 1 事業所で5 セットまでしか購入できない (5 ユーザー / サブネット)
tokufxug
メンバー
投稿数: 1
Re: [Embarcadero] Delphi / C++Builder Starter - Q&A
on: 2014/01/24 13:19 Fri

はじめまして

C++Builder XE5 Starterについて調査をしております。
現在、購入を検討しており、
1点確認したい事があったため、
書き込みさせていただきました。

XE4から「C++11に準拠」しているという認識です。
http://www.embarcadero.com/jp/products/cbuilder

エンバカデロ社(日本)が提供している機能一覧には、
「ANSI/ISO C++11 およびC99 言語標準への準拠」の欄はあります。
しかしながら、製品群にStarterが含まれていません。
http://www.embarcadero.com/images/jp/dm/products/radstudio-xe5-feature-matrix-jp.pdf

エンバカデロ社(US)が提供している機能一覧には、
「ANSI/ISO C++11 and 99 Standard language conformance」の欄はあります。
Starterも製品群に含まれていますが、しるしが入っていませんでした。
http://cache.yahoofs.jp/search/cache?c=SghP56CXMFcJ&p=C%2B%2BBuilder+XE5+Feature+Matrix+-+Embarcadero&u=www.embarcadero.com%2Fproducts%2Fcbuilder%2Fcbuilder-feature-matrix.pdf#search='CBuilder+XE5+Feature+Matrix++Embarcadero'

Starter版によるC++11開発は、
行えないという事なのでしょうか?

もし、ご存じであればご回答頂けると助かります。

以上、よろしくお願いします。

DEKO
管理者
投稿数: 2689
Re: [Embarcadero] Delphi / C++Builder Starter - Q&A
on: 2014/01/24 16:54 Fri

これは Starter Edition (XE5 時点) には 64bit コンパイラが付属しない 事を言っているのだと思われます。

[C++Builder 64 ビット Windows 版の相違点]
http://docwiki.embarcadero.com/RADStudio/ja/C%2B%2BBuilder_64_%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88_Windows_%E7%89%88%E3%81%AE%E7%9B%B8%E9%81%95%E7%82%B9

[Clang ベースの C++ コンパイラと旧世代の C++ コンパイラの違い]
http://docwiki.embarcadero.com/RADStudio/ja/Clang_%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%AE_C%2B%2B_%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%81%A8%E6%97%A7%E4%B8%96%E4%BB%A3%E3%81%AE_C%2B%2B_%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%81%AE%E9%81%95%E3%81%84

[より厳密な C++ コンパイラ(Clang ベースの C++ コンパイラ)]
http://docwiki.embarcadero.com/RADStudio/ja/%E3%82%88%E3%82%8A%E5%8E%B3%E5%AF%86%E3%81%AA_C%2B%2B_%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%A9%EF%BC%88Clang_%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%AE_C%2B%2B_%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%A9%EF%BC%89

  • 32bit コンパイラ (BCC32): 従来の C++Builder に準拠
  • 64bit コンパイラ (BCC64): 新しい Clang ベースのコンパイラ (C++11 準拠)

…という事で、64bit コンパイラの付属しない Starter Edition では新しいコンパイラによる恩恵を受けられない事になります。逆に言えば Professional 版以上の SKU であっても 32bit アプリケーションを作るのであれば、C++11 準拠のコードは書けないという事になるかと思います。

# 後のバージョンでは 32bit コンパイラも Clang ベースになるかもしれませんが…

私は C++Builder にはあまり詳しくないので、心配なのであればエンバカさんに問い合わせてみてください。

ページ: [1]
WP Forum Server by ForumPress | LucidCrew
バージョン: 1.7.5 ; ページロード: 0.051 sec.