フォーラム


ゲスト  

ようこそ ゲスト さん。このフォーラムに投稿するには 登録が必要です。

ページ: [1]
トピック: らいなタンのつぶやき
DEKO
管理者
投稿数: 2655
らいなタンのつぶやき
on: 2013/05/05 16:39 Sun

刺激的なネタが twitter に投下されています。

https://twitter.com/lynatan/status/330711958955380737

某SDKに付いてるツールを改造してcodesignもどきの汎用iOSアプリ署名ツールに改造したアレは、公に出すには色々とまずいので興味がある方はとりあえず個人的に連絡ください。Javaなので実行環境が用意されてるOSならWindowsだろうが何だろうが動くはず。

 
補足説明
XE4 で iOS 開発する場合、Mac が必要となります。コンパイラ自体は Windows で動作しバイナリも Windows 上で吐かれるのですが、PAServer を使って Mac に転送し iOS デバイスや iOS シミュレータに転送して XCODE 経由でデバッグしています。

…つまり、デバッガを使ったデバッグを行わない (実機でトライ&エラーデバッグを行う) 場合には、Mac は本来不要なのです。

*.ipa の転送には HTTP を用いた方法や "iPhone 構成ユーティリティ "、"iTunes" を使う方法があり、Windows からの転送が可能なのですが、問題はコードサイニングです。コードサイニング (コード署名) ツールは XCODE に含まれており、コレは Mac でしか動作しません。XE4 が吐いたバイナリにどうにかして署名を行えば Windows 単体で実機へ *.ipa を転送できるのですが…。

Adobe の FlashBuilder 等は開発に Mac を必要としません。コードサイニングも Windows 上でやってしまいます。AIR 専用の iOS デバイスエミュレータ (*.ipa をインストールして動作させられるものではない事に注意) を持っているので、Windows 単体での開発が可能となっています。Adobe は無償の AIR SDK を配布しており、この中には Java 製の ADT が含まれています。FlashBuilder 等はこの AIR SDK を利用しています。

[ADT コード署名のオプション]
http://help.adobe.com/ja_JP/air/build/WS5b3ccc516d4fbf351e63e3d118666ade46-7f72.html

[Adobe AIR SDK Download]
http://helpx.adobe.com/air/kb/archived-air-sdk-version.html

…と、ここまで読めばらいなタンさんのつぶやきの意味が理解できると思います。

DEKO
管理者
投稿数: 2655
Re: らいなタンのつぶやき
on: 2013/05/06 04:57 Mon

昔々、ハンディターミナルの開発をやった時は、

1.PC-9801 用の C クロスコンパイラ (ウン十万するシロモノ) を使い
2.RED (ライフボートのスクリーンエディタ) で C のソースコードを書き
3.コンパイル
4.バイナリを RS-232C でハンディターミナルに転送
5.実機で動作確認
6."2."へ戻る

これを繰り返して実機デバッグしてましたっけね。

そういえば、Delphi (初代) の頃はまだ IDE のコードエディタに慣れてなかったので RED を併用していました。OS が Windows 3.1 の頃でしたからね。

ページ: [1]
WP Forum Server by ForumPress | LucidCrew
バージョン: 1.7.5 ; ページロード: 0.023 sec.